採用情報

社員紹介

採用情報 > 社員紹介 > 永野 綾

永野 綾

自立訓練(生活訓練)事業部 中途入社

永野 綾

転職のきっかけ

 以前は精神科で精神福祉士として働いていました。医療という枠を超えて、利用者さんの生活基盤に近い支援ができたらと思うようになったことが転職のきっかけです。患者さんのなかには、朝起きることが難しい方や、社会で生活するための基本的な適応能力に課題を抱えている方が多かったのですが、その能力を築く場がないという実感がありました。また、本人は働きたいという気持ちはあるのですが、果たして「働く」という選択肢だけがその方にとって正しいのかどうかという疑問も抱いていました。そのような時に、マルクを知り、【「強さと優しさが循環する社会」の実現をもって『解散』する】という企業理念にも共感でき、マルクに入社しました。

今の仕事内容

 ソーシャルスキル、コミュニケーションスキルなど、社会生活を送るうえで必要なスキルのプログラムを作成したり、実施をしたりしています。作成については、利用者さんの状況に合わせて、過去にスタッフが作成したプログラムを手直しをすることもあれば、ゼロベースから自分で作成することもあります。あとは、定期的に営業活動も行います。今はコロナウィルスの関係で制限もありますが、できる範囲で行っています。

転職を考えている方へ

 これまでの経験を活かしやすい職場だと思います。スタッフの強みや個性を活かしてくれますし、それを通じて利用者さんたちに合った支援が提供できていると思います。みんなでいい事業所を作っていきたいと思っているので、自立訓練の経験がない方でもぜひ挑戦してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加