採用情報

社員紹介

採用情報 > 社員紹介 > 吉村 通彰

吉村 通彰

放課後等デイサービス事業部 中途入社

吉村 通彰

キャリアアップがイメージできる職場へ

以前は認定こども園で働いていました。その中で自閉症や発達障がいを持つお子さんと関わることもあり、「この子たちが、卒園した後。小学・中学と成長する中でつまづくことがことがあるのではないか?」と考えるようになりました。次はそういったところで子供たちの支援をしていきたいと思い転職を決めました。
転職先にマルクを選んだのは、キャリアアップのチャンスが見込める会社だと感じたからです。面接のときから、ゆくゆくは管理職へというお話をいただいていたので、そういった自分のキャリアアップのイメージをもって入社することができました。

自分を受け入れてくれる場所

入社して本社で新入社員研修を受けて、事業所に配属になるときは、どんな上司やスタッフがいるのかドキドキしていました。

いざ事業所に来てみると、こんなにも温かく迎え入れてくれるのかとうれしく思いました。
わからないことは丁寧に教えてくれて、自分の足りないところはきちんと指摘をしてくれて。自分自身の成長にもつながりますし、本当にありがたいなと思っています。

ココロの壁を取り払ってくれるのはいつも「笑顔」

認定こども園とは年齢層の違う生徒さんたちと日々接していますが、入社当初から不思議と戸惑いはありませんでした。
生徒さん側が自分のことを受け入れてくれたので壁のようなものは感じたことはありません。
こちらが心を開くと相手も心を開いてくれる。これは大人も子供も同じだとおもいます。心の壁を取り払うにはいつも「笑顔」でいることが大切だと感じています。そうすれば自然といいコミュニケーションが取れますよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加